ティファニーのオープンハートとバイヤザード

ティファニーのオープンハートとバイヤザード

ティファニーの二大巨頭、オープンハートとバイヤザード

“ Style is to be simple.”
スタイル、それはシンプルであること。
ティファニーオープンハートやバイザヤードは、た1人の女性デザイナー『 Elsa Peretti ( エルサ・ペレッティ) 』によって生み出されました。

ティファニーのバイ ザ ヤード

バイ ザ ヤード
一粒ダイヤモンドの王道として愛されるバイザヤード。豪華絢爛なイメージのダイヤモンドをあえてシンプルにすることで、繊細かつモダンな表情を引き出しています。「どんな女性でもダイヤが楽しめるように…」というエルサの願いが込められており、ダイヤの大きさは0.03 ct~から選ぶことができ、ミニマルなシルバーもラインナップされています。

ティファニーのバイ ザ ヤード

バイザヤードはダイヤモンドをはめ込んだシンプルで上品なジュエリーです。また、バイザヤードは裏側を金属で覆っていないため、ダイヤモンドの部分が直接肌に触れられることが魅力的なデザインとなっております。
ちなみに肌に直接触れるジュエリーを「スキンジュエリー」と言われるようです。スキンジュエリーはスピリチュアル的にも良いとされるそうです。肌身離さずにずっと身につけられるという意味でも、お守りとしてのアイテムにもなるのでしょう。
また面白いジンクスもあります。それは、身に着けると「恋が叶う」、「彼氏が出来る」、「幸せな結婚ができる」、「願いが叶う」というものが多いようです。

ティファニーのバイ ザ ヤード

オープン ハート
バブル時代に一世を風靡したオープンハートは男性が女性に送るプレゼントの定番でした。現在ではモダンなリバイバルコレクションが発表され、再ブームが到来しております。「心を開いて」「愛することへの祝福」という意味が込められているティファニーオープンハートはシルバーのイメージを改革し、ラグジュアリーなジュエリーとして確立した点も大きな特徴です。

今回はこの二点のジュエリーをご紹介させていただきましたが、彼女の魅力的なジュエリーは他にもございます。次回にまたご紹介させていただきますね。

ティファニーのオープン ハート ティファニーのオープン ハート