シャネル 2.55 ハンドバッグとマストラッセ

シャネル 2.55 ハンドバッグとマストラッセ

女性を全体的に美しく仕上げるシャネルのバッグにときめき

1909年、創業者であるココ・シャネルはフランス・パリに女性用帽子店をオープンさせました。帽子屋から始まり、今では多くの人に知られるシャネルNO.5などの香水を経て、高級既製服も手がける彼女。ガブリエル "ココ" シャネルは、以前からフェミニストでした。当時の軍用鞄にインスピレーションを得て、女性がバッグを手で持つのではなく両手を自由に使えるショルダーバッグを作成するというアイデアを思いついたのです。

ココ・シャネル

そして、1955年2月にはあの有名な2.55モデルを誕生させました。
こちらのモデルは、マドモアゼル自身が1955年2月に作ったバッグであることから、2.55という名前が付けられました。彼女は、常に女性たちのためのデザイン、そして女性たちの日常生活に革命をもたらすバッグを追求。このバッグは、平らなリンクと長方形の留め具の列で構成される、カーブチェーンが特徴的なのです。バッグはヴィンテージな雰囲気のパティーヌ加工を施したカーフスキンで仕上げられています。こちらのデザインは、65年経った今でもファッショニスタの支持を集め続けています。
そして、パリのメゾンで不動の人気を誇るバッグにもインスピレーションを与えているんです。

シャネル 2.55

中でも最も人気のあるシャネルを代表するショルダーバッグ「マストラッセ」は、フランス語で「詰め物」や「ふわふわ」という意味を持ってます。ふんわりとしたデザインが魅力的ですね。代表的な素材としては、羊革素材やレザー素材、そしてツイード素材にキャンバス素材、ワニ革素材などがあります。革新的な、裁縫師のストレートステッチを使用したダイヤモンド型のキルティングは、非の打ちどころのないフィット感を保証し、美しさと快適さの両方を備えた膨らみを与えます。クロコダイル革 ( エキゾチックレザー ) は特に大変希少価値が高く、入手困難です。国内価格は300万円程度になると言われています。

シャネル マストラッセ

「2.55」と「マストラッセ」の違いについてご案内させていただきます。
マトラッセは2.55を原型としたショルダーバッグなのはイメージできますね。

さて金具部分から見ていきましょう。2.55の金具はターンロック金具というデザインでできております。一方マトラッセは、シャネルの定番であるCOCOマーク金具を採用しています。ショルダー部分に使われている金具にも違いがあるのです。2.55はショルダーチェーンのみのデザインで洗練された印象がしますよね。

そして2.55に対してマトラッセはというと、ショルダーチェーンに紐状のレザーを編み込んでいます。チェーンとレザーを組み合わせた独創性のあるデザインとなっており、気品やエレガントさを感じさせます。肩にかけることで身体と調和し、女性のスタイルとバッグが一体化し、全体を美しい姿に仕上げてくれます。 マトラッセはシャネルを代表するショルダーバッグのひとつです。上品かつエレガントでありながら、実用性にも長けたバッグなのです。さまざまな素材やサイズ、カラー展開があるため、自分のライフスタイルに合ったマトラッセを選ぶことができます。シャネルのマトラッセはサイズ展開も豊富にあるので、シチュエーションに合わせてサイズを選びやすいところも魅力的!

サイズ展開が豊富なマトラッセですが、バッグのサイズは重要ポイントですよね。お出かけする場所やスタイル、用途によってバッグの大きさは重要になりますもの。

シャネル マストラッセ

〈 マトラッセ20 〉
サイズはおおよそ横幅18cm×縦幅12cm×奥行7cmの大きさです。「マトラッセミニ」とも呼ばれています。コンパクトなサイズ感で、とても可愛らしい印象があり大変魅力的なデザインです。小型なため、口紅やスマートフォンなどの必要最低限だけを持って、軽く買い物や街歩き、パーティーバッグで活躍すバッグです。

〈 マトラッセ23 〉
サイズはおおよそ横幅23cm×縦幅14cm×奥行6.5cmです。コンパクトですが、長財布やスマートフォンなどが収納できるサイズ感のため、必要最低限の荷物を持ち運びたいという場合にも向いています。小さめなバッグは好きだけど、ミニマトラッセはちょっと小さすぎるという方に良いかもしれません。

〈 マトラッセ25 〉
サイズはおおよそ横幅25cm×縦幅15cm×奥行6cmです。マトラッセのなかでは定番サイズになるでしょう。普段使いからフォーマルシーンまで幅広い場面で使いやすい特長があります。オーソドックスなサイズで、初めてマトラッセを購入するという場合にも使いやすいでしょう。

〈 マトラッセ30 〉
サイズはおおよそ横幅30cm×縦幅20cm×奥行9cmです。高い収納力が魅力的です。底がふっくらして奥行のあるシルエットのため、存在感があります。大きめの長財布や化粧ポーチ、スマートフォンなど多くのアイテムを収納できるサイズ感で、メインバッグや通勤バッグとして使いたい方にもよいでしょう。

〈 マトラッセ35 〉
サイズはおおよそ横幅34cm×縦幅23cm×奥行10cmです。マトラッセのなかでもっとも大きいサイズです。A4サイズの書類やノートパソコンなどが収納できるサイズ感で、ビジネスシーンにもぴったりです。多くの荷物が収納でき、存在感のある見た目のため、フォーマルシーンよりも普段使いやちょっとした旅行などに向いています。

シャネル マストラッセ

豊富なのはサイズ展開だけではありません。マトラッセはカラー展開も豊富です。ちなみにブラックは定番色。ブラックはシャネルのアイコンカラーとしても人気で、マトラッセに限らずシャネルのバッグで高い人気を誇っています。またブラックは、フォーマルスタイルからカジュアルスタイルまで、幅広いスタイルに合わせやすく、幅広い年代から人気を集めています。シャネルの定番はブラックですが、マトラッセではその他のカラーも人気なのです。

シャネルのテーマカラーであるレッドは、コーディネートのアクセントとして取り入れやすいのです。またベーシックなブラウン、カジュアルスタイルになじみやすいブルー、エレガントかつピュアなホワイト、優しい色合いのイエローなども人気があるんです。まさに女性の、女性による、女性が活躍するためのバッグですね。